Gimpを最新バージョンにアップデートする方法

公開日: 2015年10月28日
最終更新日: 2016年05月13日


gimp-ver-up_top

 

無料で使える画像の編集・加工ソフトとして、多くの人に支持されているGimp(ギンプ)。フリーソフトでありながら、新機能の追加やバグの修正など、バージョンアップのサイクルが早いのも特徴です。

 

僕もネットビジネスを始めたばかりの頃は、こういったソフトにほとんどお金をかけられなかったので、Gimpには大変お世話になりました。

 

今では僕も毎月アドビ税(Adobe CCのライセンス料のこと)を納める身となりましたが、画像加工初体験(いやらしい意味はありません)の相手であるGimpは、ネットビジネスで実績を出すまで僕をずっと影で支え続けてくれた、言わば戦友であります。

 

そんな訳で先日、久しく触れていなかったGimpに蜘蛛の巣が張ってはいけないと思い(いやらしい意味はありません)バージョンアップしてみましたので、その時の手順をご紹介したいと思います。

 

 

― 目次 ―

1. バージョンの確認

2. 現時点でのGimpの最新バージョン情報

3. Gimpのバージョンアップは新規ダウンロード方法と同じ

 

 

1. バージョンの確認

Gimpのバージョンアップをすると言っても、そもそも自分が使っているものが最新バージョンであれば全く無意味なので、まずは今使っているGimpのバージョンを確認してみましょう。

 

PCのコントロールパネルを開き、「プログラム」→「プログラムと機能」と進みます。

gimp-ver-up_01

 

 

自分のPCにインストールされているプログラム一覧が表示されますので、その中からGimpを探してみて下さい。

こんな感じで、インストールされているGimpのバージョンを確認することができます。ここでは、バージョンが2.8.10であることが分かりますね。

gimp-ver-up_02

 

 

2. 現時点でのGimpの最新バージョン情報

自分のPCにインストールされているGimpのバージョンが分かったところで、次は今現在、世に出回っているGimpの最新バージョン情報を調べます。

下記のリンクをクリックして、Gimpの公式ダウンロードページへアクセスして下さい。


Gimp公式ダウンロードページ

 

移動したページの上部にある、「Download」と書かれたリンクをクリックします。

gimp-ver-up_03

 

 

表示された画面内にある、オレンジ色のリンクに「Download GIMP 2.8.14 directly」と書かれていますね。こちらの数字(下線部分)がバージョン情報です。

gimp-ver-up_04

 

 

3. Gimpのバージョンアップは新規ダウンロード方法と同じ

それではここから、Gimpをバージョンアップする方法について解説していきます。…といくと見せかけて、実はバージョンアップの方法は、初めてGimpをダウンロードした時と同じ手順を踏むだけなんです。

下記のリンク先記事を参考にして、バージョンアップをしてみて下さい。


Gimpのダウンロード方法&最短で使いこなせるようになるコツ

 

「自分で拡張機能を追加している場合、バージョンアップしたら拡張機能がなくなっちゃうんじゃないの?」という疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますが、一応、僕が試した限りでは、バージョンアップをしても拡張機能はなくなりませんでした(※ただし、100%の保証はできませんので、必ず自己責任でお願いします)。

 

無事にバージョンアップできましたか?

こんな感じ↓で数字が変わっていれば、無事バージョンアップ完了です。

gimp-ver-up_05

 

コメントを残す

サブコンテンツ
ページトップへ戻る ページエンドへ進む