iPhoneで動画を早送り(2倍速)&スロー再生できる無料・有料アプリ

公開日: 2015年12月11日
最終更新日: 2016年01月14日


iphone-movie-speed-adjustment-app-top

 

スマートフォン時代隆盛の先駆けとなったiPhone。誰もが気軽に動画を作り、簡単に世界中へ発信することを可能にしたYouTube。

 

こちら↑はYouTube公式Twitterのツイートなのですが、このツイートからも分かるように、いま、人々が動画を観る媒体が、テレビからスマホへと確実に変化しています。

 

YouTube、面白いですもんね…。

一つの動画を見終わったと思ったら、めっちゃ面白そうな“関連動画”が目に入り…。

 

こんな感じでつい長居してしまいがちなYouTubeですが、永遠とスマホで観ていると、「パケ死(パケットの使い過ぎによる料金の高額化や通信速度制限)」する可能性もあります。常にWiFi環境下で視聴するのが理想ですが、それはちょっと難しい…という方のほうが圧倒的に多いはず。

 

そこでやはりオススメなのは、「パソコンでダウンロードした動画を、iTunesを使ってiPhoneに入れてから観る」という方法です。一度iPhoneに取り込んだ動画は、いつでもスムーズに再生できてストレスがない上、2倍速再生して時間を節約したり、スロー再生してじっくり観る、といったことが比較的容易になります。

 


ほぼ確実にYouTube動画をダウンロードする方法

 


YouTube動画をMP3形式でダウンロードする方法

 

録りためたテレビドラマやアニメ、英語やビジネスの教材、授業や研修風景をスマホで撮影した動画、スポーツのテクニック動画などなど…。こういった動画は、可能な限りスマートフォンに取り込んでから視聴することをオススメします。

 

今回は、僕が今まで使ってきた数々の倍速再生アプリと、現存する倍速再生アプリを全てダウンロードしてテストした中から厳選した、ダントツにオススメな無料と有料のiPhoneアプリを、それぞれ一つずつご紹介します。

 

目次

1.コンテンツの定義

2.iPhoneの動画を倍速再生できる無料アプリ

・2-1.ウゴトルの使い方

  2-1-1.ウゴトルの基本画面

  2-1-2.再生画面の機能

  2-1-3.基本操作①再生速度の変更

  2-1-4.基本操作②早送り早戻し/コマ送りコマ戻し

  2-1-5.基本操作③範囲指定再生

  2-1-6.基本操作④範囲指定リピート再生

  2-1-7.基本操作⑤動画比較

・2-2.「設定」画面でできること

・2-3.広告を非表示にする方法

・2-4.「課金による広告の非表示」ができない

・2-5.無料の動画倍速再生アプリ・ウゴトルまとめ

3.iPhoneの動画を倍速再生できる有料アプリ

・3-1.SpeedUpTVの使い方

  3-1-1.SpeedUpTVの基本画面

  3-1-2.動画一覧画面の機能

  3-1-3.再生画面の機能

  3-1-4.おすすめのオプション設定

  3-1-5.基本操作①YouTubeの倍速再生

  3-1-6.基本操作②ミュージック(mp3ファイル)の倍速再生

4.まとめ

 

1.コンテンツの定義

当記事では、アプリで再生するコンテンツを「カメラロール内動画」・「ビデオ」・「YouTube」・「ミュージック」という4つに区分けして解説します。

photo-01カメラロール内動画
iPhoneで自ら撮影した動画。「写真」というアプリに保存されている。MOV形式の動画等。
video-01ビデオ
iTunesと同期してiPhoneに入れたmp4ファイル等の動画。
youtube-01YouTube
インターネットを介して閲覧するYouTube動画。カメラロール内動画やビデオと違い、iPhone内には保存されていない動画。
music-01ミュージック
音楽など、mp3形式の音声ファイル。

 

2.iPhoneの動画を倍速再生できる無料アプリ

アプリ名称
自在にコマ送り! ウゴトル
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料
再生可能コンテンツ
・カメラロール内動画
・ビデオ
主な機能
①スロー再生(0.1~0.8倍速)<※0.1~0.6倍速までは0.1倍刻み、0.6~1.0までは0.2倍刻みでの調整>
②高速再生(1.2~4.0倍速)<※0.2倍刻みでの調整>
③1画面に2つの動画を並べて同時再生が可能(動画比較)。
④0.01コマと0.15コマのコマ送り&戻りが可能。
⑤動画を左右反転することができる。
⑥再生範囲を自由に調整&リピート再生が可能。
⑦動画の好きな部分をキャプチャして画像化できる(コマ保存)。
このアプリの良いところ
・無料
・広告が表示されるが、課金なしで広告を非表示にできる(※広告の非表示方法は後述)
・操作が直感的で使いやすい(※使い方は後述)
このアプリの残念なところ
・2.2~4.0倍速にすると音声が聞こえなくなる。
・使用中に突然アプリが落ちる等の不具合が多数報告されている。
・2014年7月19日を最後にアップデートされていない。
・タグ付け機能があるが動作しない。
・バックグラウンド再生(他アプリ使用中や、iPhoneの画面オフ状態での再生)ができない。
アプリの不具合について
・開発者のFacebookページには、バージョンアップに取り組んでいることを匂わせる投稿がされている(投稿日:2015年3月12日)が、その後バージョンアップはおろか、進捗状況の報告もされていない。

・iPhone内に1920px × 1080pxの動画が保存されている場合にアプリが突然落ちるという報告がレビューに書かれているが、当方で検証した限りではアプリは正常に動いた(iPhone6、iOS9.1で検証)。

・iPhone内にビデオがたくさん保存されている状態で使用した時はアプリを起動した途端に落ちてしまったが、iPhone内のビデオを減らしたら不具合が解消された。以上のことから、恐らくiPhone内に保存しているビデオの容量が原因ではないかと思われる。
不具合が起きる可能性ありでもオススメする理由
・不具合については、全てのユーザーに必ず起こる現象では無いため。

・倍速再生ができる無料アプリの中で、現状これ以上の機能と操作性を持ったアプリは無い。

・「無料」にこだわる人には非常にオススメ。

 

2-1.ウゴトルの使い方

2-1-1.ウゴトルの基本画面

こちら↓がウゴトルの基本画面です。

ugotoru-001

①動画保存場所 iPhoneで撮影した動画は「カメラロール」に、iTunes等で取り込んだビデオは「iPod」に格納されています。他のアプリやiTunesからウゴトルにインポートした動画は「アプリ内」に格納されます。
②動画の追加 特に使いません。
③動画の削除 「アプリ内」に保存した動画を削除することができます。
④タグ付け 現時点では使用できません。
⑤設定 「設定」画面へ移動します。
⑥ヘルプ・お問合せ 基本的な操作方法と、デベロッパーへの問い合わせページへ移動します。

 

2-1-2.再生画面の機能

まず、再生したい動画を選択します。

ugotoru-002

 

こちら↓が再生画面の各ボタンの機能です。

ugotoru-003

 

2-1-3.基本操作①再生速度の変更

動画の再生速度を調整したい場合は画面を上下にスワイプします。上にスワイプするとスピードアップ。下にスワイプするとスピードダウンします。

ugotoru-004

 

2-1-4.基本操作②早送り早戻し/コマ送りコマ戻し

動画を素早く早送り(または早戻し)したい場合は画面上部で左右にスワイプ、動画を細かくコマ送り(またはコマ戻し)したい場合は、画面下部で左右にスワイプします。

ugotoru-005

 

2-1-5.基本操作③範囲指定再生

ウゴトルでは再生範囲を自由に指定して動画を再生することができます。

まず、範囲指定再生を始めたい位置に現在位置を合わせ、画面左上の「 」をタップします。

ugotoru-006

 

すると、範囲指定再生の始点が固定されます。

ugotoru-007

 

次に、範囲指定再生を終了する位置に現在位置を合わせ、画面右上の「 」をタップします。

ugotoru-008

 

すると、範囲指定再生の終点が固定されるので、「頭出し」→「再生」とタップすれば範囲指定再生が始まります。

ugotoru-009

 

範囲指定再生の始点と終点を解除する場合は、こちら↓の部分をタップして下さい。

ugotoru-010

 

2-1-6.基本操作④範囲指定リピート再生

基本操作③で指定した範囲をリピート再生するには、「 」と「 」の間をタップするだけです。

ugotoru-011

 

このように↓、「 」と「 」の左右が黄色になっている状態がリピート再生モードです。

ugotoru-012

 

2-1-7.基本操作⑤動画比較

ウゴトルでは、2つの動画を画面に並べて、同時に再生することができます。

まず、「動画一覧」から動画を1つ選択し、「アクション」をタップします。

ugotoru-013

 

次に「動画比較」をタップ。

ugotoru-014

 

すると自動的に「動画一覧」の画面に移動するので、2つめの動画を選択します。

ugotoru-015

 

このように↓、2つの動画が並んだ状態で「再生」をタップすれば、2つの動画の再生が同時に始まります。

ugotoru-016

 

2つの動画のうち、一方の動画だけ再生位置を変更したい場合は、変更を加えない動画をタップして画面を暗転させて、再生位置の調整します。調整が終わったら暗転している部分をもう一度タップして元に戻します(※一方だけ再生速度を変えたり、リピート再生させたりすることはできません)。

ugotoru-017

 

2-2.「設定」画面でできること

基本画面の左上にある「歯車のアイコン」をタップして下さい。

ugotoru-018

 

「設定」という画面に切り替わります。こちら↓が各項目の内容です。

ugotoru-019

①ミュートを無視 iPhoneのミュート設定を無視することができる。
②再生画面ヘルプを隠す 再生画面の下部に表示される「?(ヘルプ)」を非表示にすることができる。
③広告を隠す 再生画面の下部に表示される広告を非表示にすることができる(※設定方法は後述)。
④お試し時間 広告を非表示にしておくことができる時間(※詳細は後述)。
⑤制限解除のご購入 広告の非表示・動画比較機能が使えるようになるとの事だが購入できない(※詳細は後述)。
⑥アルバム読込 タップしても何も起こらない。
⑦友達を招待 ウゴトルを友達にオススメする機能(※次の「広告を非表示にする方法」で使う)。

 

2-3.広告を非表示にする方法

ウゴトルの再生画面下部に表示されるこのような↓広告を、非表示にする方法をご紹介します。

ugotoru-020


※広告を非表示にすることができるのは設定してから12時間だけで、その後は再び広告が表示されます。再度、広告を非表示にしたい場合は、再び広告の非表示設定を行わなければいけません。

 

 

ウゴトルの「設定」画面の中にある、「広告を隠す」をオンにすることで広告を非表示にすることができます。しかし、デフォルトではこの「広告を隠す」の切り替えボタンが無効になっています。

ugotoru-021

 

そこで、この「広告を隠す」の切り替えボタンを有効にする必要があるのですが、その方法は以下の2つ。


■再生画面で表示される広告をタップする

■「友達を招待」する         

 

上記2つの方法は、ウゴトルのFacebookページに掲載されていたものですが、必ず「友達を招待する」方法で行って下さい(「友達を招待」すると言っても、本当にあなたの友達を招待する必要はありません。自分のメールアドレス宛てに招待メールを送ればOKです。)。


※表示される広告はGoogleアドセンスという広告なのですが、アプリの開発者が自ら広告をクリックするよう促す行為はアドセンスの規約違反です。

 

まず、「設定」画面にある「友達を招待」をタップします。

ugotoru-022

 

続いて、招待する方法を選択します。オススメは「Mail」で招待する方法です。

ugotoru-023

 

メールの送信画面に移動したら、「Your name:」に名前(適当でOK)、「To:」に招待メールを送付するメールアドレスを入力します(※万が一、迷惑メールが届いても問題のないフリーメールがオススメです)。入力が完了したら、画面右上の「Send」をタップしましょう。

ugotoru-024

 

メールの送信が終わったら、再び「設定」の画面に戻ります。先ほどできなかった「広告を隠す」の切り替えボタンが有効になっているので、こちらをオンにすれば、再生画面下部の広告が非表示になります。

ugotoru-025

 

また、「広告を隠す」の切り替えボタン下の、「お試し時間」のカウントダウンが始まっていると思いますが、これは、制限解除後12時間を経過するとゼロになります。タイマーがゼロになると、再び広告が表示されます。再度、広告を非表示にしたい場合は、もう一度「友達を招待」して下さい(※この作業が煩わしい場合は、広告表示を我慢するか、後ほどご紹介する有料アプリの使用をオススメします)。

 

2-4.「課金による広告の非表示」ができない

世の中にリリースされている数々の「無料アプリ」は、通常、数百円程度の課金をすることで、広告を非表示にすることができるケースが多いのですが、残念ながらウゴトルでは、そのような「課金による広告の非表示」をすることができません。

 

厳密には、「課金による広告の非表示」機能は用意されているのですが、なぜか利用することができません。


※設定画面の左上にある「制限解除のご購入」が「課金による広告の非表示」に当たるが、これを使うことができない。

ugotoru-026

 

2-5.無料の動画倍速再生アプリ・ウゴトルまとめ

不具合が起きるという報告があるアプリですが、無料の動画倍速再生アプリとしては、現状これ以上のものは無いと思います。

無料なので、まずは気軽にダウンロードして使い勝手を試してみてはいかがでしょうか?

自在にコマ送り! ウゴトル
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

 

 

 

3.iPhoneの動画を倍速再生できる有料アプリ

アプリ名称
SpeedUpTV
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥600
再生可能コンテンツ
・カメラロール内動画
・ビデオ
・YouTube
・ミュージック
主な機能
①スロー再生(1fps~15fps、0.5~1.0倍速)<※設定によっては1fps~11fps、0.5~1.0倍速>
②高速再生(1.1~5.0倍速)<※0.1倍刻みで調整可能/設定変更で2.1倍以上に変更できるが非推奨>
③バックグラウンド再生(他アプリ使用中や、iPhoneの画面オフ状態での再生)が可能。
④0.01コマずつのコマ送り・コマ戻りが可能。
⑤動画を左右反転することができる(ミラーモード)。
⑥再生範囲を自由に調整して再生できる(A-B再生)。
⑦リピート再生・シャッフル再生が可能。
⑧YouTube動画が倍速再生できる<※YouTube倍速再生アプリを別途ダウンロードする必要が無い>
⑨スリープタイマー機能
⑩プレイリスト作成機能
このアプリの良いところ
・バックグラウンド再生が可能。
・動画の一覧表示画面がかなり親切。
・mp4などの動画ファイルからmp3などの音声ファイルまで、倍速再生はこのアプリ一つで全て完結できる。
このアプリの残念なところ
・値上がりしてしまったところ(※今後また値上がりする可能性もあるため、早めの購入をオススメします)

 

3-1.SpeedUpTVの使い方

3-1-1.SpeedUpTVの基本画面

こちら↓がSpeedUpTVの基本画面です。

speeduptv-001

①Video Sources タップすると、動画を格納しているライブラリが表示される(※次の画像参照↓)。
②Playlists タップすると、各プレイリストが表示される(※次の画像参照↓)。「+」をタップして自由にプレイリストを作成できる。
③Current Playlist 最近再生したコンテンツ一覧が表示される。
④Equalizer イコライザーの調整画面が表示される。イコライザーとは、特定の周波数を上げたり下げたりして音質を変える機能のこと。
⑤Wi-Fi File Transfer PCに保存しているコンテンツを、Wi-Fi経由でiPhoneに取り込むことができる機能。
⑥スリープタイマー SpeedUpTVを設定した時間でオフにすることができる機能。5分、10分、20分、30分、60分、120分の中から選べる。
⑦ヘルプ ファイルの転送方法やQ&Aのページが表示されるが、全て英語表記。
⑧オプション 様々なオプション機能を設定する画面へ移動する(※おすすめのオプション設定は後述)。

 

「①Video Sources」と「②Playlists」をタップした時の画面はこちら↓

speeduptv-002

①-1.Documents iTunesを使ってSpeedUpTVアプリ内に保存したコンテンツはここに格納される。
①-2.iTunesライブラリからのビデオ iPhoneの「ビデオ」に保存される動画がここに格納される。
①-3.フォトアルバムからのビデオ iPhoneの「写真」に保存される「カメラロール内動画」がここに格納される。
①-4.Search SpeedUpTV内のコンテンツを検索することができる。
①-5.ウェブブラウザ ウェブブラウザを開くことができる。
①-6.YouTube SpeedUpTVでYouTubeを観る時に使う(※使い方は後述)。
②-1.Recently Played 最近再生したコンテンツ一覧が表示される。

 

3-1-2.動画一覧画面の機能

こちらは、動画一覧の画面です↓

speeduptv-003

①基本画面 基本画面へ戻ることができる。
②プレイリスト作成 ここをタップして、プレイリストに入れる動画を選択する。
③時間 再生途中で一時停止した動画は、左に一時停止した位置の時間、右に動画の長さが表示される。
④縦横比 動画の縦横比。
⑤再生中動画のサムネイル 再生中(または一時停止中)の動画のサムネイル。
⑥再生(一時停止) 一時停止中の場合は再生。再生中の場合は一時停止することができる。
⑦前の動画へ/次の動画へ 前の動画もしくは次の動画へ移動する時に使う。
⑧オプション 様々なオプション機能を設定する画面へ移動する(※おすすめのオプション設定は後述)。
⑨再生中の動画へ戻る 現在再生中の動画の位置へ戻ることができる。

 

3-1-3.再生画面の機能

こちら↓が再生画面の各ボタンの機能です。

speeduptv-004

①画面向きロック 画面の向きをロックすることができる。
②動画タイトル表示 タップすると画面最上部に動画タイトルが表示される。
③ミラーモード 画面を反転させることができる。
④ピンチイン・ピンチアウト タップすると、画面をズーム(またはその逆)することができる。
⑤チャプター表示 動画の長さに応じて、15秒(または30秒)ごとのチャプターが表示される。
⑥字幕表示 字幕がある動画の表示の切替ができる。
⑦ボタン表示切替 ①~⑥・⑧~⑬のボタンの表示切替ができる。
⑧ブックマークモード切替 ブックマークモードの切替ができる。
⑨ブックマーク追加 ブックマークモードがオンの時にタップして、再生位置をブックマークする。
⑩一つ前のブックマークへ 複数のブックマークがある場合、一つ前のブックマークへ移動する。
⑪一つ後のブックマークへ 複数のブックマークがある場合、一つ後のブックマークへ移動する。
⑫フレーム戻し 前のフレームへ戻すことができる。
⑬フレーム送り 次のフレームへ進むことができる。
⑭ボタン非表示ロック 2秒ほど長押しすると各ボタンが全て非表示になる。画面の向きもロックされる。再度長押しで解除できる。

 

こちら↓は、再生プレーヤー(表)の各ボタンの機能。

speeduptv-005

①再生プレーヤー切替 再生プレーヤーの表と裏を切り替えることができる。
②リピート タップするとリピートモードの切替ができる。リピートモードは全部で4つ。
③一つ前の動画へ プレイリストの一つ前の動画へ移動する。
④一つ後の動画へ プレイリストの一つ後の動画へ移動する。
⑤シャッフル プレイリストのシャッフル再生モードの切替ができる。
⑥再生/一時停止 動画の再生(または一時停止)ができる。
⑦音量調整スライダー 動画の音量を調整することができる。

 

こちら↓が、再生プレーヤー(裏)の各ボタンの機能です。

speeduptv-006

①A-B再生 範囲指定再生ができる。使い方はまず、範囲指定再生を始める位置で「A-B」をタップ。次に、範囲指定再生を終了する位置で再度「A-B」をタップ。すると、最初のタップ地点Aから、次のタップ地点Bまでがリピート再生される。
②再生速度調整スライダー 再生速度を調整することができる。スライダーを左に移動するとスピードダウン。右に移動するとスピードアップ。

 

3-1-4.おすすめのオプション設定

SpeedUpTVには様々なオプション機能があります。ここでは、特にオススメのオプション機能を3つご紹介します。

バックグラウンドで再生する 動画を再生した状態で、他のアプリを使用したりiPhoneの画面をオフにしても、再生状態を維持できる(音声だけ聞こえる状態)。
Auto-hide controls 各操作ボタン等が、動画再生から5秒後に自動で非表示になる。
再生位置を保存する 一時停止した位置を記憶させておくことができる。

 

3-1-5.基本操作①YouTubeの倍速再生

SpeedUpTVでYouTubeを倍速再生する方法をご紹介します。まず、基本画面の「Video Sources」の中から「YouTube」をタップ。

speeduptv-007

 

YouTubeが開いたら、視聴したい動画を選択して下さい。

speeduptv-008

 

視聴する動画を選んで、右上にある再生ボタンをタップすれば、SpeedUpTVの動画再生画面に切り替わります(※画面の中央にある再生ボタンを押すとSpeedUpTVの機能が使えません)。

speeduptv-009

 

3-1-6.基本操作②ミュージック(mp3ファイル)の倍速再生

SpeedUpTVで音楽などのmp3ファイルを倍速再生する場合は、iTunesを使ってSpeedUpTVアプリにmp3ファイルを取り込まなければなりません。

まず、USB(もしくはWi-Fi)を使って、PCとiPhoneを接続して下さい。

speeduptv-010

 

次に、PCでiTunesを起動し、こちら↓の画像の通り、iTunesを操作して下さい。

speeduptv-011

 

取り込みたいmp3ファイルを選び、「開く」をクリックします。

speeduptv-012

 

この操作だけで、mp3ファイルをSpeedUpTVアプリに取り込むことができます(※iTunesとiPhoneを「同期」する必要はありません)。

speeduptv-013

 

mp3ファイルは、「Video Sources」の中の「Document」に格納されます。mp3ファイルの倍速再生は、動画を倍速再生するやり方と同じです。

speeduptv-014

 

4.まとめ

最後にもう一度、無料の倍速再生アプリ(ウゴトル)と、有料の倍速再生アプリ(SpeedUpTV)のポイントをおさらいしておきます。

 

無料の倍速再生アプリ(ウゴトル)

オススメポイント
・倍速再生ができる無料アプリの中で、現状これ以上の機能と操作性を兼ね備えたアプリは無い。

・1画面に2つの動画を並べて同時再生することが可能(動画比較)。
ウィークポイント
・使用中に突然アプリが落ちる等の不具合が多数報告されている。

・バックグラウンド再生(他アプリ使用中や、iPhoneの画面オフ状態での再生)ができない。

 

有料の倍速再生アプリ(SpeedUpTV)

オススメポイント
・バックグラウンド再生が可能。

・mp4などの動画ファイルからmp3などの音声ファイルまで、倍速再生はこのアプリ一つで全て完結できる。
ウィークポイント
・値上がりした(※今後また値上がりする可能性もあるため、早めの購入をオススメします)。

 

こちら↓のリンクから、それぞれのアプリの購入ページへ移動することができます。

自在にコマ送り! ウゴトル
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料
SpeedUpTV
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥600

 

また、YouTube動画をダウンロードする方法に関しては、こちらの記事をご覧下さい。ほとんど全てのYouTube動画を簡単にダウンロードすることができます。


ほぼ確実にYouTube動画をダウンロードする方法

 

YouTubeの音源・音声部分だけをダウンロードしたいという場合は、こちら↓の記事をご覧下さい。


YouTube動画をMP3形式でダウンロードする方法

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ
ページトップへ戻る ページエンドへ進む