Skype(スカイプ)アカウントの作成方法

公開日: 2015年10月30日
最終更新日: 2015年11月06日


skype-account_top

 

Skype(スカイプ)をPCにインストールしたら、次はSkypeのアカウントを作成していきましょう。

Skypeは、当記事で作成方法を解説する「Skypeアカウント」の他に、「Microsoftアカウント」や「Facebookアカウント」でも利用できますが、基本的にはこちらでご紹介するSkypeアカウントをで利用することをオススメします。

 

まだSkypeをインストールしていない場合はコチラ↓


Skype(スカイプ)のダウンロード方法

 

Skype(スカイプ)アカウントの作成方法

それではさっそく、Skypeアカウントを作成していきましょう。

 

1.Skypeを起動する

まず、Skypeを起動します。起動すると、こちら↓のようなサインイン画面が表示されますので、画面内の「アカウントを作成」をクリックして下さい。

skype-account_01

 

2.アカウント情報を入力

自動的にWebブラウザが起動して、このような↓「アカウントの作成またはサインイン」という画面が表示されます。上から順に必要事項を入力していきましょう。

skype-account_02

 

*印の付いた部分だけ入力しておけばOKです。

skype-account_03

skype-account_04

 

Skype名は、これからSkypeを利用していく上で、全ての通話・チャット相手に知られるものになりますので、あまり恥ずかしくないものにしておく事をオススメします(笑)すべて入力できたら、「同意-次へ」をクリックして下さい。

skype-account_05

 

3.Skypeアカウント完成

このような↓画面が表示されたらOK。Skypeアカウントが無事に作成されました。あっさりすぎて拍子抜けしますね。

skype-account_06

 

4.サインインしてみる

Skypeのサインイン画面に戻って、作成したばかりのSkypeアカウントでサインインしてみましょう。アカウント作成時に登録した、Skype名パスワードを入力します。

skype-account_07

 

ここは「続行」でOK。

skype-account_08

 

スピーカー、マイク、ビデオ(Webカメラ)が正常に動いているかの確認画面です。特に問題なければ「続行」をクリックして下さい。※ビデオ(Webカメラ)は、ビデオ通話をする場合に必要となります。ビデオ通話をする予定がなければ特に必要ありません。

skype-account_09

 

プロフィール画像はいつでも変更できるので、ここは「後で追加する」をクリック。

skype-account_10

 

以上で初期設定完了です。「Skypeを早速使用する」をクリックしてみましょう。

skype-account_11

 

5.サインイン完了

このように↓Skypeのホーム画面が表示されたらOKです。

skype-account_12

 

コメントを残す

サブコンテンツ
ページトップへ戻る ページエンドへ進む