【図解】noteを印刷する時に一部が見切れないようにする方法&血肉化するために絶対紙に印刷してるっていう話

最近、割とよくnoteで情報収集してます。

良さげなnoteは
有料無料関係なく読んでますね。

 

で、いきなり余談なんですけど、

無料のコンテンツを見れば
その発信者の実力がある程度のわかる。

 

「無料だから手を抜く」ではなく、
「無料だからこそ本気で作る」。

 

このマインドが大事なのです。

見た人に刺さりますからね。

 

ただし、
本気で作ると言っても、
いきなり100%の完成品を目指してはいけない。

 

完璧主義が発動して、
いつまで経っても自分のPCの中に
保存されているだけになってしまうからね。

 

まずは50%の完成度(クオリティ)を目指す

それを世の中にぶん投げてみる

徐々に完成度を上げていく

世間の反応を見ながら修正していく

 

この流れ、このスピード感が大事。

 

話が逸れた。noteの印刷の話ですね。

 

インプットする時、
僕はいつも必ず紙に印刷する。

そこに気付きやアイディアをガンガン書き込んでいく。

それを「自分のモノ」になるまで常に持ち歩く。

 

だから、血肉と化した頃には紙がボロボロに擦り切れてます。

 

そろそろ本題いきますね。

 

最近いくつか良質な内容のnoteに出会ったので、
さっそく印刷しようと思ったんですが、

ここで問題発生。

フッターにあるシェアボタンなどが並ぶアレである↓

印刷するとコイツまで印刷されてしまうのだ。

こいつのせいで
コンテンツの一部分が隠れて印刷されてしまう。

うっざ。

 

どうにかこいつが印刷されないようにしたい。

ググる→全然出てこない。

Twitter検索する→全然出てこない。

(え、みんなnote印刷しないの?汗)

そもそも気にならないのか?

 

いや、絶対そんなことはないはず(信じたい)。

くっそ、自力で解決してやるー。

 

ー 1分後 ー

 

解決。

最初から自力でやったほうが早かった・・・。

 

でも、このやり方って、
割とできない人、多いんじゃなかろーか?

せっかくだから、解決方法を残しとくか。

ということで書きます。

 

もしかしたら誰も悩んでないかもだけど・・・。

 

【オススメ】当ブログ訪問者の86%の人に読まれている人気の記事

noteを印刷する時に一部が見切れないようにする方法

やり方は超簡単、次の6ステップだけ。

  1. 印刷したいnoteをGoogle Chromeで開く
  2. フッターのアレの存在を確認し、デベロッパーツール発動
  3. デベロッパーツール左上の「四角に矢印アイコン」を選択
  4. フッターのアレをクリック
  5. 該当のHTMLコードが反転する
  6. これ(HTMLコード)を「Deleteキー」で消す(アレが消える)

この6ステップをやったら、
あとは普通に印刷するだけです。

 

はじめます。

念のため、図解しとく。

 

1.印刷したいnoteをGoogle Chromeで開く

 

2.フッターのアレの存在を確認し、デベロッパーツール発動

デベロッパーツールはキーボードの「F12キー」を押すと出現する。

Macは「option + command + i」ですね。

(もしくはブラウザ内で右クリック→「検証」をクリック)

 

3.デベロッパーツール左上の「四角に矢印アイコン」を選択

 

4.フッターのアレをクリック & 5.該当のHTMLコードが反転する

 

6.これ(HTMLコード)を「Deleteキー」で消す(アレが消える)

 

あとはいつも通り印刷すればおけです。

 

インプットするなら絶対紙に印刷するべし

僕は情報をインプットする時は、
絶対に印刷することを推奨してます。

 

印刷したら常に持ち歩く。

折りたたんでポケットに突っ込む。

隙間時間に見る。

何度も何度も見る。

気付いたことやアイディアを書き込みまくる。

 

この気軽さがいいんですよね、紙は。

 

で、インプットしたら必ずアウトプット。

声に出す(=アウトプット)。

インプットした内容を人に教えるのが
一番頭に入るし、情報が整理される。

 

仮に教える人がいない場合は、
誰かに教えることを想定しながらインプットする。

これでもOK。

 

こんなんでも、実際のアウトプットと
同等の記憶定着効果が期待できるらしい。

誰かに教えるつもりでスマホに録音するのもオススメ。

 

そもそも、人に教えるという行為は、
前提として自分が理解していないとできない行為。

とは言え、
ここも完璧主義になってはいけません。

最初はうまく伝えられなくてもOK。

 

ただ、言おうとしたことが出てこない時は、
なんとか頑張って思い出してみる。

ここで一旦、粘ることが大事。

 

3分くらい粘っても思い出せなければ、
そこで初めて見返す。

脳の構造的に、
これがものすごく記憶に定着する(脳の側坐核(報酬系)が快感を得る)。

 

あと、「紙がもったいない、俺はデバイスで見る派」
とか言ってる人がたまにいますけど、
頭に入ってない人多すぎ。

アホすぎです。

カッコつけてんじゃねーよ(口悪くてすみません)って思います。

 

目的は、インプットした情報を使えるようになること。

 

キレイに保存することではない。

自分の“モノ”にすることが目的であるはず。

カッコ良さなんていりません。

 

終わり


 

【オススメ】当ブログ訪問者の86%の人に読まれている人気の記事

 

なぜ多重債務者が月収100万の自由な起業家になれたのか?
僕はほんの数年前まで、
リサイクルショップのたった数百円の洋服を買うことすらも、
奥さんにためらわせてしまうレベルの多重債務者でした。
毎月20万円の利息返済のために、
営業の仕事と警備員のバイトを掛け持ちし、
毎日毎日、自分をすり減らしながら生きていました。
そんな僕でしたが、ある時、偶然手にした一冊の本で
インターネットビジネスの存在を知り、
すがる思いでネット副業を開始。
最初はわからないこともたくさんありましたが、
やっていくうちにだんだん稼げるようになり、
気付けば月収100万円を超え、
絶対に完済はムリだと思っていた
多額の借金がなくなりました。
いまの時代はインターネットを使えば、
個人でも極めてローリスク、ローコストで、
しかも簡単にビジネスを始めることができてしまいます。
僕がどうやって、
多重債務者から月収100万円の自由な起業家へなったのか?
その方法やノウハウを、
僕の無料メールマガジンで公開しています↓↓
コメント一覧
  1. フルカワ より:

    noteを印刷したくてプレビューをみると、大事なところが見切れて見えずにイライラしてました。

    こちらの記事で教えていただいたやり方でスッキリ解決しました。

    ありがとうございました。

  2. オカ より:

    購入したnoteを何度も見て血肉化するために印刷したかったのですが、印刷がうまくいかなくて困ってました。解決しました。感謝します。

  3. ゆたか より:

    noteを印刷したら切れていたので、1日中考えましたが、だめであきらめていましたが
    この記事を見て全て解決しました。ありがとうございました。

コメントを残す

おすすめの記事